SPIRE SIGN IN Register

偽造品防止コンサルティング

知的所有権に対する法的措置力および文化的尊敬度が低い新興国でビジネスを行う世界的ブランドにとって、偽造および「コピーキャットブランド」製品は脅威であり続けています。

このことは特にアジアで顕著で、残念なことに偽造品輸出はアジアを中心に行われています。

スパイアは偽造品防止調査およびコンサルティングを10年以上に渡り行ってきました。それらの調査やコンサルティングは偽造品を監視するためのプログラム実施のみに止まらず、USA Todayなどのメデイァやアメリカ商工会議所など業界団体への情報発信にも及びます。

スパイアは偽造品市場浸透測定に関するグローバルリーダーです。私たちは、市場に出回っている偽造品浸透率の測定を行うための代表的な手法であるミステリーショッピングや偽造品の検査プログラムを策定・実施するとともに、入手データ分析や業界関係者へのインタビューなどのアプローチによる偽造品浸透率測定方法の開発・実施も行っています。

スパイアの偽造品防止コンサルティングは偽造品浸透率の程度を測るツールを提供するだけではなく、製品ラインや周期、地理やチャネル毎の偽造品浸透パターンの分析も行います。

スパイアの調査は、偽造品防止調査や強化案を策定する方法として有効です。また偽造品防止プログラムの策定や監査、偽造品防止への投資回収を図るKPIの設定も行うことも可能です。

偽造品防止コンサルティングの専門性


Back to Top

Back to Home
BTBTBTBTBTBT