SPIRE SIGN IN Register

Publications

Spire's six most recent publications.

U.S. Chambers of Commerce_Market study on cross-border ICT services in major global markets
(English) U.S. Chamber of Commerce: Market study on cross-border ICT s...
Spire-NVPC corporate giving
NVPC: Spire Singapore conducts pro-bono study on corporate giving
Publication-Mercy Corps
Mercy Corps: Market assessment for mobile payments in agriculture
Solar-and-wind-equipment
korean_automotive2
スパイア、オーストラリア貿易促進庁向けに「韓国...
Green energy-e1343006193587
東南アジアにおけるエアコン・冷蔵庫の エネルギー...

Market study on solar and wind equipment manufacturing in major Asian countries

Publication

+ 公式報告書 JETROウェブサイト

2012年8月15日

スパイア・リサーチ・アンド・コンサルティングは、太陽光・風力発電市場に関する調査と日本企業の市場参入機会分析を、独立行政法人日本貿易振興機構(以下、JETRO)から受託した。調査は中国、インド、マレーシア、韓国を含み、調査結果はJETROウェブサイトcorporate website で公表された。この調査の目的は日系企業が、アジア諸国へ、当分野の製品を輸出できるか機会を探るものであった。

クリーンエネルギーに対する注目が高まる近年、欧米や日本を中心に、太陽光・風力発電などのクリーンエネルギー産業への期待が高まっている。中国、インドなどの新興国において成長産業を支えることは大変重要である反面、環境、設備コスト、エネルギー安全保障の問題に直面していることから重要な課題である。

スパイアはJETROより、太陽光・風力発電業界が日系企業にとって、ビジネス機会があるかどうかの詳細を特定するように依頼された。各国に関して発電市場の概観、規制枠組み、市場環境、バリューチェーン分析から業界の概要をつかみ、アジアの新興国が関連機器の製造拠点に適しているか評価、またそういった新興国が輸出先となるのかを調査した。報告書は地元企業のプロフィールや、電力関連政策、市場への参入手法の情報も網羅している。

市場調査に関する見解は以下を含む: 

中国・インド

スパイアは両国の太陽光発電・風力発電市場について、現状の分析から、今後の成長予測、ビジネスチャンスを検討した。

マレーシア

太陽光発電関連機器の製造拠点として、マレーシアの適性を提示。

韓国

韓国の国家風力エネルギー開発ブランと、減税・免税が適応される風力タービン機器についての詳細を提供した。


BTBTBTBTBTBT